大好物です。

会社から、程近くに焼きそば屋があり、その店はお婆ちゃん達が5人くらいいました。
焼きそばの種類も豊富で6種類くらいあり、どれを食べても、抜群に美味かったのを覚えています。
ソースと、青のりの香りがして、本当に美味かったです。
いま、その店は有りませんが、あの味が、忘れられません。
b0363336_14455982.jpg



写真素材のピクスタ
[PR]

by 63Tibitamu | 2016-12-06 14:53 | Comments(2)

Commented by mackworld at 2016-12-06 17:00
■これは未成年の勲章のような食べ物だすなー。
素材はどこにでもあるキャベツ+玉葱+豚肉+麺+魚粉+青海苔+鰹節+(たまに目玉焼き)で十分ご馳走になるから不思議。
子供のころから駄菓子屋さんで必ず焼きそばコーナーやオデン鍋があって子供の小遣いで食べれる貴重な下町レストランですた。
Commented by 63Tibitamu at 2016-12-06 22:43
mack師匠
子供の頃は、駄菓子屋でもんじゃを食べながら
ラムネを飲むのが、ステータスでした。
ましてや、焼きそばなんて、親の給料日しか、食べれませんでした。