美味い!

チビタムです!
最近、焼肉にはまっています。
でも、サシの入ったカルビーは苦手です。
いまブームの赤身肉で、輸入肉のアンガス牛の、もも肉を焼いて食べたらサッパリして
柔らかくてとても食べやすいです。
ある年齢に達したら、こういう脂分控えめの赤身肉が口に合います。
みなさんも、是非一度、アンガス牛の赤身肉を食べてみてください。
食べやすいし、手ごろなお値段で良いですよ。


b0363336_10515536.jpg

b0363336_10522288.jpg

11月、2枚目の売上げ!(総売上げ924枚目)


b0363336_14115165.jpg
b0363336_12443063.jpg


写真素材のピクスタ

[PR]

by 63Tibitamu | 2017-10-28 10:53 | Comments(2)

Commented by mackworld at 2017-10-28 11:24
■大昔は外国牛は安かろう固かろうで「草履食ってるのか」と思う位に噛み切れない代物だっただすなぁ、今のアンガス牛は赤身なのに筋がなく柔らかいからいいよねー、オイラもよく食べてまする、脂ギトギトの霜降り和牛は体に悪いわー。
Commented by チビタム at 2017-10-28 15:07 x
mackさん
そのとうりです。
黒毛和牛A5とか、体に悪いし、牛の脂は、高い温度じゃないと、溶けにくいので、体に貯まりやすいですね。